近年最悪の言論弾圧: 人権ブロガーに禁錮10年


ベトナムで暮らす2児の母グエン・ゴック・ニュー・クイン(Nguyễn Ngọc Như Quỳnh)さんは、『マザー・マッシュルーム(Mẹ Nấm)』の名で知られる社会派ブロガーとして、これまで言論の自由や政府の横暴、人権問題・環境問題など数々の社会問題に問題提起、意見表明を続けてきました。
グエン・ゴック・ニュー・クイン氏は2010年、表現の自由を擁護する執筆家として、ヒューマン・ライツ・ウォッチからヘルマン・ハメット賞を受け取っている。2015年には、Civil Rights Defendersの2015年度市民権擁護者賞を受賞。2017年3月には米国務省から「世界の勇気ある女性賞」も受け取った。
引用: ヒューマン・ライツ・ウォッチ

しかしベトナム政府は昨年より法律を改正して平和的な手段で活動するブロガー、民主化活動家への弾圧をより一層強化しています。その中でクインさんは、度々警察による活動の妨害や暴漢の襲撃に晒されてきましたが、ついに2016年10月にベトナム社会主義共和国刑法第88条「反国家宣伝」の容疑で逮捕・訴追されます。そしてカインホア省人民裁判所は2017年6月29日、クインさんに禁錮10年の有罪判決を下しました。

写真: Báo VietNamNet (2017年6月29日)

これまで数々の活動家・ブロガーが『反国家的活動』として不当に逮捕・投獄されてきましたが、この判決は近年で最も厳しいものであり、これは明らかに、知名度の高いクインさんを社会的に抹殺する事で民主派運動を圧殺しようとするベトナム共産党政府による残忍な弾圧に他なりません。
また現地では、クインさんは拘留期間中、警察から替えの下着や生理用品を与えられない等、精神的苦痛を与える拷問にさらされているとも伝えられています。
また二人の幼いお子さんを残し投獄されるクインさんとそのご家族の無念を思うと、言葉に詰まります。

私は政府による卑劣な弾圧に立ち向かったクインさんの勇気を心から尊敬すると共に、クインさんを始め現在も投獄中の『良心の囚人』たちがすぐに釈放される事を願ってやみません。


ヒューマン・ライツ・ウォッチ - ベトナム:ブロガー「マザーマッシュルーム」の釈放を
https://www.hrw.org/ja/news/2017/06/28/306036

CNN.co.jp - ベトナム人ブロガー、「反国家的宣伝」で禁錮10年
https://www.cnn.co.jp/world/35103596.html

コメント

このブログの人気の投稿

テレサ・チャン弁護士来日

ベトナム経済特区反対デモ

ベトナム経済特区・サイバー治安法抗議デモ